« WAVE梅田が閉店 | Main | 自転車で行くCKB »

60年代の嗜好品

さきほど、テアトル梅田のレイトショウで
「ザ・ゴールデン・カップス ワンモアタイム」
を見てきました。
(公式サイトはこちら

ベトナム戦争真っ只中の60年代から70年代にかけて、
横浜・本牧で何が起こったか、
50代のイカれた兄ちゃん姉ちゃんが、つぎつぎに証言していきます。

北野武、内田裕也、矢野顕子、横山剣など、
オモロい大人が、つぎからつぎへと。

そしてその中心でひときわ暴れていたのが、
ザ・ゴールデン・カップス!


当時のテレビ映像などを挟みつつ、
グルーヴィなナンバーがつぎつぎ流れて、耳に腰にうれしい。

字幕が最低限だったのと、
ナレーションが全く入らなかったのがスッキリしていてよかったです。

インタビューだけかと思ったら、
再結成ライブのようすまで見せてくれて、
どっぷり浸からせてもらいました。


「たかがGSでしょ。」と
ナベツネ的な視点だけの人にこそ見てほしい一本。
11日まで、朝と夜にやってます。お早めに。

|

« WAVE梅田が閉店 | Main | 自転車で行くCKB »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72685/3213175

Listed below are links to weblogs that reference 60年代の嗜好品:

« WAVE梅田が閉店 | Main | 自転車で行くCKB »