« February 2008 | Main | April 2008 »

March 2008

空中ブランコ、横から見るか、下から見るか

空中ブランコ、横から見るか、下から見るか
空中ブランコ、横から見るか、下から見るか
原宿でドラリオンを観てきました。

月曜の昼にお客さんが来るのかしらと思ったら、
満員じゃないか。
それでも、早めにチケットを予約したので、
前から4列目をゲット。

空中ブランコを下から観るのはとっても新鮮!

感想は追記します。

今から明治神宮を散歩。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2万6千歩のマーチ

2万6千歩のマーチ
2万6千歩のマーチ
2万6千歩のマーチ
きのうの散歩コースを覚え書き。

朝から最寄り駅までダッシュ
→伊丹空港から飛行機
→羽田空港から京急〜山手線
→新宿のハンズでカバン売り場をぶーらぶら
(大阪とは段違いの豊富な品ぞろえで見応えあり!)
→ランチ&ビールをガツンと入れて、メトロで移動。
気まぐれで銀座へ
→たまたま歩行者天国に出くわしてラッキー!
道幅が広いと歩きやすいねえ。銀ぶらぶら。
曇り空だけどひんやりしていて気持ちいい。
→前日のアド街で隅田川特集をやってたのを思い出して、
銀座〜八丁堀を抜けて隅田川までひたすら歩く
→隅田川到着。船着き場を探すが見つからず、
あきらめてそのまま川沿いを散歩。
そういえば、桜が咲いているところを写真で残してなかったやね。
→川幅が広いのと、海が近いこともあって、
適度な潮の香りと波の音が気持ちよかった!
→そのまま歩きに歩いて、
門前仲町〜清澄白河〜木場公園まで。
地図を全く持たなくても、何とかなるもんやね。
むしろ、この気まぐれ具合が楽しい。
→東京都現代美術館に到着。
岡本太郎「明日の神話」に会いに行く。
→歩き疲れてヘトヘトで、
肝心の絵を一望出来るベンチで思わず居眠り。
15分くらい寝てたかな。
こんな贅沢な仮眠はないね。
→美術館を出たら雨。
向かいのローソンでビニール傘を買って、
木場のホテルにチェックイン。
→木場からメトロで大手町へ。
地下通路をひたっすら歩いて、東京国際フォーラムへ。
→開演前にベーグルをつまみたかったが、
店がどこにあるか分からず、am/pmでリンゴジュース。
→ホールAでコーネリアスのショウを観る。
グッズ売り場はすごい人だかり。
あきらめて、さっさと席へ。
→座席に簡易パンフレットが掛けられていて、
赤青黄黒の4種類の色がブロック毎に分けられていてとてもキレイ。
場内はウインドベルが鳴り響いてます。
よく見ると、等間隔で変わるカラーバーの色に対して
ウインドベルの鳴る音が振り分けられてました。
芸が細かい。
→本編。堪能。
→終演後、パンフとTシャツを買いにグッズ売り場へ。
長蛇の列。それでもライブの余韻で苦にならず。
→残念ながらお目当てのカラーバーTは売り切れ。
パンフのみ購入。
→またまた地下通路で大手町まで戻る。
だだっ広い地下通路を歩くたびに、
東京の広さを思い知らされる。
→木場に到着。
たまたま開いていたインド料理「ビニタ」へ。
10席くらいの、ちいちゃいお店。
日替わりセット790円って、安っ!即注文。
→今日のカレーは、トマトベースのシーフードマサラ。
全然辛くなくって、エキスたっぷりって感じ。
夜10時くらいに食べたので、これくらいの辛さがちょうど優しい。
開いてクルンとなったエビとイカがプリプリで美味しかった。
大きめのナンと一緒にペロリ。
店員さんが感じよくて良い雰囲気。ここはオススメ。
→ホテル到着。足がパンパン。

→さて、きょうは、どないしたろかしら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最大瞬間風速のコーネリアス

最大瞬間風速のコーネリアス
東京国際フォーラムで
コーネリアスのショウを観てきました。

全編、映像やステージが赤青黄白黒の5色で構成されていて、
ピーポくんと同じ配色でした。

演奏と映像のシンクロニシティ。
国際フォーラムの素晴らしい「鳴り」のおかげで、
気持ち良いやら感動するやら。
パッケージとしての完成度が恐ろしく高いショウでした。

あまりに圧倒されて、
2時間のあいだ、
ずっと口あんぐり。
ほとんどの人が座って聴いてました。

…ホントのところは、
立ち上がって踊り狂いたかったなあ。

このあと名古屋と大阪が残っているので、
ライヴエンタテインメントに飢えているかたは、
太鼓判を69個押しまっせ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

銀ブラ

銀ブラ
銀ブラ
銀ブラ
ただいま銀座は歩行者天国ちゅう。
なんだかめっちゃくちゃ真ん中歩いてます。
曇り空上等。
吹く風が、むしろここちよいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼からベロベロ

昼からベロベロ
行きつけの
お好み焼き屋でランチ。
デラックス、
おいしゅうございました。

昼間っから
生中2杯飲んでますが、
なにか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京散歩ちゅう。

東京散歩ちゅう。
きょうとあしたは、
ぷらーっと東京散策。
こんやはコーネリアスを、
あすはドラリオンを観てきます。

ただいま品川で
乗り換えちゅう。
くもってますが、
居心地良いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

後悔せずに勘だけで生き抜く方法

後悔せずに勘だけで生き抜く方法
これからは、
余計な記憶を
頭の中から
きれいさっぱり、
いかに忘れられるかが
重要だと思うのな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

電気、シルク、シルクの3本です

個人的メモをちょこちょこっと。

「アーティスト・プロデュース・スーパーエディション」
4月の担当は電気グルーヴ
FM大阪では毎週水曜日27時から28時まで。
往年のオールナイト2部を聴くような気分ですね。

シルク・ドゥ・ソレイユ×クリスエンジェル
9月にラスベガスのLUXORで公演スタート。
特設ページの雰囲気が、ちょいと電気仕掛けで気になる。

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京 トライアウト公演
ぴあカード電話先着先行は4月23日14時から。
ゲネとはいえ、ものすごいレベルのゲネだろね、見応えあるんだろうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソースを抜いてみた

ソースを抜いてみた
仕事帰りにフラッとマクドに寄って、
マックポークとコーヒーを頼んだ。

ふと、イケるかな、と
マックポークのソース抜きを注文してみたら、
できますよ、との返事。

3分待って、届いたソレには、
「Made For You」の文字のシール。イイネ。

食べてみたら、見事にパッサパサだったんですが、
バンズと豚肉とレタスの、素材の味がモロに感じられて、
けっこう美味しくいただきました。

マクドもオーダーメイドが豊富なら楽しいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピコピコ音楽キーテス

ピコピコ音楽キーテス
とある用事で携帯をコネコネしていたら、
とてもユカイな秘密サイトを見つけて小躍りしました。

perfumeいらず。
全部ピコピコです。
「カエルの為に鐘は鳴る」とか、かなりキーテス。

あなたの携帯から、
「ゲーム音楽館」で検索してみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大川の眺め

大川の眺め
なかなかざんしょ。
大阪も捨てたもんじゃない系?
このへんの開発は急ピッチで進められて、
歩くのがちょっと楽しくなる予感。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

顕微鏡?

顕微鏡?
いえいえ、たぶんボーリング。

建設機械かっこえー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チョメチョメ

チョメチョメ
今夜もアイアイゲームの時間がやって参りました。
司会のシンゴです。

一番大事なところが
ボヤけちゃってチョメチョメ。
好きなことばを入れて
遊びましょう。
(考える時間:3分)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

mudy on the 昨晩、いいね

いまiTunesの「今週のシングル」に選ばれている、
mudy on the 昨晩」、いいっすよ。
きょうもタワーでミニアルバムを試聴してきました。

トリプルギター×ベース×ドラムの5人編成。
リズムが万華鏡のようにコロコロ変わるのが小気味良い。
まだまだワカゾーなんですって。へんたーい。

コーネリアスの音節ぶった切り感や、
ZAZEN BOYSの向井さんっぽいカッティングが現れたり。
ライブが見たい見たい見たいって3回くらい書いておけば何か起こるかな?
まずは、頃合いをみてCD買いまーす。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

テクノクラシックス

テクノクラシックス
ずっと探してるんですが、
「象印クイズ ヒントでピント」のテーマ曲って、
CD化されてないですよね?

ボーとかビョーとか言うメロディアスな電子音に、
ポンポコポンポコ言うリズムが合わさって、
とても上質なテクノクラシックスなんですが、
どこかにありませんかね。
爆音で聴きたいわあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

耳で距離を測る

耳で距離を測る
勝手に音響ゼミ、第三回とする。

以前、目を閉じてエスカレーターに乗る話を紹介しましたが、
このごろは、隙あらば目を閉じて歩いてます。

慣れている非常階段も、段数を知っているのに、
目を閉じるだけで、終わりかけになると足がすくみます。

不思議だけど、普段使わない感覚が鍛えられます。
毎日の暮らしに、ほんの少しのスパイス、けっこう効きますよ。


さて、本題。

先日、近所の狭い路地を歩いていた時のこと。

夜だし、他に誰も歩いていなかったので、
ここはチャンスと目を閉じて歩いてみました。

10歩、そろり、20歩。

すると、T字路に差し掛かったところで、
耳の聞こえ具合が明らかに変化しました。

一本道を歩いている閉塞感から、
横の方向に一気に解放されたような、
距離を聞いているって感じ。
これには軽く驚きました。

水たまりなど足下の情報は察知出来ませんが、
耳の横に広がる情報は、じゅうぶんキャッチ出来ました。

おそらく、耳の情報を組み立てていけば、
視覚には及ばないとはいえ、
頭の中でだいたいの世界が出来上がるのでしょう。
視覚が不十分な方がスラッと歩ける秘訣がちょっと分かりました。


それに引き替え、駅で出会うヘッドフォンの人達。

音楽によって聴覚と距離感を奪われているため、
乗り換え時の歩くペースや、
ドア付近の行き来が不安定で、
「その動きは無いやろ」って感じでぶつかりませんか?

よく「空気が読めない」と言いますが、
空気は、耳で読めるのかも。

ではまた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出庫。

出庫。
もういい加減春ですね。
ガバッと起きましょうか。
お腹の調子はよろしくないのですが、
動けるだけ動いてから
あーだこーだ言うことにします宣言。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ユーケー

ユーケー
ユーケー
ユーケー
ひとたび仕事が終わると、外はトワイライト。
きょうは夕陽がひときわ大きくて、橙色でした。
あー、イギリス行きてえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

来週のサザエさんは、

来週のサザエさんは
「さァーて、来週のサザエさんは?」

のあとに、意外な人が出て来たら、ビックリだね。


「中曽根です」とかね。


「板尾です」とかね。


「受験生でした」とかね。


「わんっ」とかね。

…これじゃ紹介にならないですね。

ワンワンニャンニャンコーナーですね、

連想ゲームの。

…ついてこれない人はほっときますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひろくあさく

ひろくあさく
千里中央、ぶらぶらり。

ヤマダ電機は広かったです。

ワンフロアが広すぎるから、無目的で歩くのは疲れます。
あらかじめ欲しいものを決めて行った方が良いですね。

タイムセールに群がる人々を冷静に眺めていました。

結局買ったのは、
ファクシミリ用紙と精密ドライバーとボタン電池。
我ながら地味な買い物。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダァイ

ダァイ
久しぶりに千里中央まで寄り道ちゅう。

北大阪急行の車内アナウンスは、女声のテープ。

英語発音のせいで、どうしても
桃山台が「桃山★die」に聞こえて困る。

こう、親指を下に向けながら
アナウンスしている画が浮かぶ。

悪い気はしないが、良い気もしない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フランス語せらぴー

フランス語せらぴー
本町の乗換で、
となりのエスカレーターに
フランス語を話す方が何人も並びまして、
一斉にペチャセサクチャセモヮしゃべってました。

何を話しているか皆目見当がつきませんが、
会話のリズムがとても心地良い。
すっかり癒されてしまいました。

声のトーンやスピードに気をつけるだけで、
会話も音楽のように聞こえたりする?のか?!

睡眠導入剤として、
フランス語のpodcastを探してみよっかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きょうは消防記念B

きょうは消防記念B
聴きました少年B。

板尾さんの低い声が素敵です。

ボッサに合う。
声も楽器です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どこでもテキスタイル

どこでもテキスタイル
台本を集中して読むときは、
スタバの見晴らしの良い席に移動します。

こんな部屋が我が家なら、と思いながら、集中。

もう、手元にトールラテがなくても良いから、
この環境を手に入れたいわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ツボを押さえたドット画

ツボを押さえたドット画
ほんじつより、「ほぼ日」に
レコードショップがオープンしてますわ。
だいがめんでみるドットえは、
しんそこ、ゆかいです。
いろいろかんがえるなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無事を祈るばかり。

無事を祈るばかり。
お、そろそろ
ザ★ヨウコの東京公演スタートですね。
無事を祈るばかり。ぽえっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いく・にげる・さる

いく・にげる・さる
いく・にげる・さる
いく・にげる・さる
写真は、「3」コレクシオン。

あっちゅー間に春ですね。
早い早い早いですね。

この移り変わりのスピードに負けず、
うんじゃらかんじゃら溜め込まず、
どんどこ吐き出していかなければ。

当面の目標は、ずっと作れずにいた
Weekly GUIDE!の復活ですね。
各劇場の管理担当者さん、すみません。
近日中に連絡します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

消失点コンテスト

消失点コンテスト
消失点コンテスト
消失点コンテスト
なんか、
取って付けたような奥行き感が好き。

宇宙・日本・世田谷、っぽいね。
「ウィザードリィ」や、「がんばれゴエモン」の
ダンジョンの雰囲気ですな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »