« March 2009 | Main | May 2009 »

April 2009

パジャマ党?

テレビの中で、
ヘルメットをしたパジャマ姿のおっさんが
近所の公園を走ってる?と思って、よく見たら
横浜ベイスターズの選手でした。

Vネックの下に大きいボタン付けたい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

UXいいんだけどUX

UXいいんだけどUX

たまたまヨドバシに寄ったら、
ネットブック群の中に気になる存在が。
VAIO typePでもない、
Aspire Oneでもない。
それは何かと近づいてみれば、
ほお、dynabook UXとな。

キータッチがtypePよりカッチリしてて良い感じ。
アップル好きの人は反応しそう。
10.1インチ(1,024×600)の画面でatom-XPマシン。
外観は品の良い光沢感。
細かーく斜めの切り込みが入ってておしゃれ。
大容量バッテリー積んで10時間。
しかも大容量バッテリー積んで1.3kg。
HDDが160GB。
これで5〜6万円。えらいこっちゃ。

でもメモリが最大1GB。
メインマシンとして使わせてくれないのか、残念。
なぜオバケマシンを出してくれないかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

双眼鏡

対岸の火事を双眼鏡で眺めるような。
遠くの地で交信すらできない相手に
思いをはせるような。

4月27日更新の「ダーリンコラム」と、
アメリカ横断中の寛平ちゃんのサイト
交互に眺めながら考える。

遠くで行われるさまざまなこと。
当事者の気持ちはわからない。
わからないから、ネタに出来る。
けれど、無責任にあおらない。
あくまでも自分の中で、
自分ならどうするか、いっしょうけんめい考える。
答えは出なくてもいい。

つくづく、国境線ってあいまいなものよ。
運転免許とって、ユーロ圏を車でグルッとしたら、
考えがカチッと変わっちゃうかもね。

BGMはアッコちゃんの電話線。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

焼肉のタレの小分け

備忘録として。

花見でバーベキューやるぞーとか友達に呼ばれて、
焼肉のタレを瓶ごと持ってったら、
お前どんだけ喰う気満々なんだと思われそうですが、
「我が家は焼き肉屋さん」の小分けタイプは良さげですね。
海外旅行で日本風味付けが恋しいときにも便利。

通常は、タレをお皿に用意してから肉をつけて食べるけど、
小分けタイプなら肉の上にチョッチョッとかけて食べられそう。
食べ方のスタイルは万能。よろしいかなと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

電気からスチャの流れ。鉄板。

やっとこさ、やっとこさ、やっとことこさ。
やっとことことことことこさ、あっあん。
電気のライブDVD「レオナルド犬プリオ」、
やっと観ましたです。
初回盤まだ売ってました。
ライブDVD+CDの4枚組てどんだけ。
ででもでもコレが欲しかったんす。
DEVICE GIRLSのVJがすごすぎ。
ヴィヴィッドな説得力。強さ。いいね。
レーザーありーの、CO2ありーの。
瀧のオキテ的コスプレありーの。
曲とあいまって涙ぐむシーン多数。
「かにー!」の連発はカタルシス。
なんで泣けちゃうんだろ。この瞬間好き。
ツアー同行日記ありーの、
もちろん副音声で爆笑。
このところ仕事終わりの散歩BGMは、
静かな顔しながら爆音で
「J-POP」「YELLOW」ばっか聴いてます。
でまあウチに帰ってネットに繋げて
うんじゃらかんじゃらやってたら、
すゎーっとスチャにクロスフェイド。
で今の宿り木はこちら
(ニコニコ動画に繋がるです)
スチャだけでよくもココまで繋げられるものよ。
このミックスの温度感、親近感。
うまいうまいうまいのよ。
とろ火くらいのグツグツ感が今の気分。

| | TrackBack (0)

6月、梅田にtkts構想?

きょう・4/23の朝日新聞に気になる記事が。
芸術創造館の小原さんたちが立ち上げるNPOが中心となって、
梅田にtktsのような場所を作るそうな。
(直接聞いてないので、今のところは伝聞調にしてます)

tkts(チケッツ)は、舞台芸術全般の当日券が安く買えるプレイガイド。
実際、私はロンドンのウエストエンドでお世話になりました。
これがあったお陰で、効率良く舞台を観に行けました。

Weekly GUIDE!を立ち上げたときに、
ゆくゆくはtktsのような場所を作りたいと思っていたので、
同じような事を考えてらっしゃる方がいて、とても嬉しいです。
何かお手伝い出来ないかなあ。
こんど小原さんに直接聞いてみます。
6月頃から準備を進めるようで、非常に楽しみです。

(4/24追記)
チラシ収集がてら芸術創造館に寄ったついでに、
芸創のスタッフさんにお話聞いてきました。
まだまだ準備段階の前段階のようで。
あくまでも構想段階。妄想先行に注意。
ちちんぷいぷいでもチラッと取り上げたみたいですね。

大阪の活性化とまでは行かなくても、
知る人ぞ知る、なんかそんな場所あるらしいね、
程度でじゅうぶん。
「ここに行けば、きょう、何やってるか分かる」
ってプレイガイドは必要です。
梅田のようなハブ地点にあるべき施設。
もし大阪市庁が南港に引っ越したら、
淀屋橋から北浜までの跡地を
まるまるブロードウェイにしちゃえばいいのに。
まるまるウエストエンドにしちゃえばいいのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さよなら広告批評

さよなら広告批評

最後は公開座談会の模様を
立て続けに見せてくれてます。

…って、
読んでも読んでも終わらないよ!
ふだんの3冊分くらいあるかも。

小分けにしたら、この特集だけで
あと2ヶ月は持たせたと思う。

そういえばWIRED日本版の最終号も
表紙が真っ白だったなあ。

白くすればいいってモンじゃないけど、
この白は好感の持てる白です。

「30年間 ありがとうございました」
最後の最後に、良いコピーじゃないの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まいくちぇーっく

やっぱフジワラさんの音風景は温度があるよ。
コーネリアスの「マイク・チェック」でおなじみの、
バイノーラルマイクを使ったシリーズが
ほぼ日刊イトイ新聞で連載中。

とくに今週は映像なし、音だけなので集中力が違います。
さぁ、君の手元にある、ヘッドフォンかけてごらん。
うわああ、横で笑ってるよおおお。
耳に息が当たるような温度感まで伝わってくるから不思議。
「笑い」というお題が聴けるのは、4月21日11時まで。
日替わりだってさ。チェキ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

御大は健在!

ここのところのキリンのCMって、
「8時だョ!全員集合」とか
「巨泉・前武ゲバゲバ90分」とか、
昔のテレビ番組の曲を使ってたけど、
新商品の「キリンフリー」で、
とうとうキダ・タローを持ってきたか。
しかも「プロポーズ大作戦」って。

ここは「三枝の国盗りゲーム」でしょ。
ニューオリンズ・ジャズっつーか、
チャールストンっつーか、
あの軽快な感じが
ノンアルコールにピッタリなんだけどなぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

BGTってば!

マイミクtangerineさんの記事で、
イギリスitvの「Britain's Got Talent」を知りました。
番組ホームページを開くと、次々に映像が流れ出すので注意)

いわゆるスタア誕生なのですが、
ココに出てきた、
田舎のおばちゃん然とした
スーザン・ボイルさんの歌声に、感涙。
純粋で、スッと入る声を持ってらっしゃる。
何度聴いても泣けてくるのはなんでやろう。
見た目、MOTHERのどせいさんみたいなのに。

そのほかにも、
ポール・ポッツさんとか、

6歳のコニーちゃんとか、

…いやあ、もう、ね。
届く声の持ち主は、迫力が違うわ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

しんくろするする

mixiのコーネリアス・コミュニティが騒がしくなったと思ったら、
新ソトシゴトはユニクロのポロなんですね。
シンクロナイズド・ヴィジュアライズ・ミュージック。
やっぱ絵と音が合うと気持ちいい。
こちらから見りゃれ。

| | TrackBack (0)

HUSTLEの平面構成

BBC oneのドラマ
「華麗なるペテン師たち」(なんじゃこの邦題)
こと、「HUSTLE」。
オープニングタイトルの平面構成が
ユルいソウル・バス風味で好み。
けんちくさーん、見てるー?
次のヒマステはこんな感じでどう?


流麗でいてちょっぴり下品なトゥイギー・トゥイギー風味。
クラップハンズ、口笛、ジャラジャラ、ハープシコード。


こっちはちょっとボンド寄り。
お金が入ったんでしょうか。
逆にスムースなりのダレがあるのが残念。
でも、イイッ!


そうそう。最後に出てくる赤がBBC oneの赤!
この絶妙な色が大好きだー。
これはシーズン4のCMなのですが、
この落ち着いたトーンのCM、好感持てる。
日本のCMもこれくらいの落ち着きがほしい。
それにしても、
ギターがワカチコワカチコ言うだけで、
どうして胸が躍るんだろう。
ねえ先生、おしえて、おしえて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

背に顔、裏に顔

背に顔、裏に顔

駅のホームで電話をするおっさんの、
携帯の裏ブタにプリクラ。
電車の中でメールを打つおっさんの、
ワンセグ携帯の背にプリクラ。
いつからか、
プリクラシールって、
携帯に貼れる
ジャストサイズになったんですね。
生活密着倶楽部。
倶楽部って、大人の匂い。
カツリョク。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ただいま準備中

ただいま準備中


もくもくと、ちゃくちゃくと、
ブートレグ・コンピレーションの新作を計画中。
つぎは、初夏の陽気にピッタリの、
さわやか・にぎやか・エレガントな一枚になる予定。
フォーク・ジャンボリーな感じ。
まだ3曲しか集まってないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

A( )C

二番手の面白さは
独特の渋さにある。
とくに気になるのが
一番を目指す二番手の目。
ちょっとイタズラっぽく
遊びゴコロを忘れない
オトナの余裕が惹かれるポイント。
ウサギよりカメに親近感を覚える。
ええカッコしい。
避けるか、突っ走るか。
突っ走るか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

型抜き

型抜き

この型抜きした金属の部分から
ホイッスルが作られるのは、
有名な話ですね。

…ウソツキ。
(ケラの嫁っぽく)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

オレンジジュースちょうだい

オレンジジュースちょうだい

100%ORANGEの作品集買いました。
かーわいー、って言いながら眺めるのも良し、
描いてるなあ、すげえ、と言いながら深呼吸するも良し。
とにかく、元気と勇気が沸く一冊!
祖父江さんとの「よりみちパン!セ」シリーズの振れ幅に驚嘆!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

右利き用のカップ

右利き用のカップ

ここで右利きの人だったら、
コーヒーショップのロゴを見つけて、
「おっ」とか言って
ニンマリしちゃうんだろね。
いかんせん、持ち手が逆のため、
同じ悦びを共有出来ないサガ。
左利きの宿命ってやつですな。

ホリーズカフェは、
右利きの客で成り立っている。
動かぬ証拠。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

笑いと引っかかり

体調が著しく悪いときは、
どんなに面白いものを見ても笑えない。

花粉症と風邪の波状攻撃を受けたころ、
はなみずダラダラ流しながら観劇したけど、
結局のめり込んで観ることが出来なかった。

今、花粉症の峠は過ぎたけど、
なんだか魂が抜けていて、
普段の生活で面白いことがあっても
心の底から笑えなくなってきてる。まずい。

だいたいの原因がわかってるんだけど、
頭を切り換えられない。

入力のフィルタの精度が狂うと、
出力にも関係してくるわけで。

週末、カンヅメしてみたけど結局出口見えず。
アイデアも浮かばない。
関係者各位に済まない気持ちでいっぱいです。
わたくし、からっぽです。ほんとにすみません。

しばらく、さまざまな素晴らしいものを吸収してきます。

体調が悪いとまったく感動しないかと言われれば、
それでも、圧倒的なクオリティのものは別。
口に手を突っ込まれて
「お前の魂どこじゃ!ここか!これか!
ぶるぶるいわしちゃる!ぶるぶるいわしちゃるわよ!」
って途中からオカマ口調になってることにも気付かず、
感情を通り越して感動するから、圧倒的なのは別。

フィルタを洗おう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

むりやりカンヅメ

iPhoneって、
iPod機能だけを使いたいときに、
電話が割って入って来るんですね。
一体型だからこそ、ですね。
集中したいときに、かえって困る。

ただいま宣伝美術制作中につき、
フライトモードに切り替えて自宅カンヅメ中です。
しばらく電話機能を切っておりますが、
なんとか生きてます。
また来週。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ズレてる?

ズレてる?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「新・話の泉」は適温です。

「ストリーム」が終わっちゃって食い足りない毎日。
ストリームを補完できるポッドキャストは無いものか、と
しらみつぶしにメディアを探す日々です。
テレビは情報を小出しに引き延ばすので退屈。
ニュースも画一的な視点でしか語られないので、
意識して見たくなる番組がなくなっちゃった。

さて、ラジオはどうかいな、と番組表を眺めていると、
野球中継ばかりの時間帯にポツンと、
NHK第一で面白そうなのやってるじゃないのさ。
なになに、「新・話の泉」??
アテクシはペナントレースに興味がないので、
さっそくラジオを点けてみたら、これが大当たり!

出演が、
立川談志、山藤章二、毒蝮三太夫、嵐山光三郎、松尾貴史
…って、濃いわー。
お題に対して答える大喜利スタイルなれど、
言葉のプロがよってたかって遊んでるから、
バツグンの感触。
しかも毎月第一・第二火曜日の20時5分から20時55分まで、
月2回だけ放送のドモホルンリンクルばりの濃縮スタイル。
ホームページは→こちら←。
なんかね、適温で良いです。
ジジババだけに聴かせるのはもったいないよ。
公開収録行ってみてぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iida G9、かわええね

auの新ブランド「iida」、
ホームページが立ち上がりましたね。
Taste of YouベースのTTのBGMも軽快。いぇい。
ここからご覧にかけられよ。音が出るので注意。

iida、なんだかadidasのアナグラムのようなロゴですが、
Century Gothic好きなアタシにはストライク。
携帯だけ売るなんてもったいない。
文具も売り出していただきたい。

ところでファーストモデルの「G9」、かわいいです。
iPhone通過後の外観も良い感じ。
傾斜のついたボタンを触ってみたい。
4月下旬より売り出しってんだから、結構近未来。
楽しみです。
クサマヤヨイモデルも弾けてるなァ。
いっそ糸電話とかでも面白いと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

らんずぃ、らんんずぃー♪

やっぱり古田喜昭のアーバン感覚。
這い回るビロビロなベース音が今でも新鮮。
おきゃんなヴォーカルも気分。最適です。

0:29のときめき感は
ワンルームディスコで見せる
あ~ちゃんのウィンクに通じるものがありますね。

アラビア語バージョンのオープニング、なんだこれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フルタチ-303

報道ステーションは嫌い。ヤボい。
ホードーステーションくらいが気分。
の、つづき。

それにしても、フルタチイチローって名前の響き、
高音シャキシャキのリズムマシンみたいな語感ですね。
フルタチーチロー・フルタチーチロー…お、
「チーチ」のハイハット感、よろしいな。
どうせなら出だしをいぢって、「フル」を4拍8拍に置いて、と。
フル・タチーチローフル・タチーチローフル・
ローフル・ローフル・タチーチローフル…
このループの上に、ワウギターのように
ワカタカワカタカワカタカワカタカ…
って細かく刻んで…、お、あったまってきた、
じゃ、ベース音加えてみましょうか。
ベンジャミンバトンベンジャミンバトン…
ここにJR京都線フレーバーとして
タカツキイバラキセッツトンッッ・ダッ!
タカツキイバラキセッツトンッッ・ダッ!
セッツトンッッ・ダッ!セッツトンッッ・ダッ!
セッツト!セッツト!ンダッタッタッタァァァッ!(おふろエコー)

(一面、Mac OS Xの壁紙のような紫色の宇宙へファーーラウェーー)

…ご覧のスポンサーの提供でお送りしました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

everybodyって来ました

「iPhone for everybody」キャンペーンに乗っかって、
iPhone 3Gのパケット上限額が安くなるってんで、
梅田ヨドバシのSoftBankコーナーで手続きしてきました。

1FのSoftBank携帯を扱うコーナーよりも、
地下1階のiPhone専用コーナーの方が
行列もなくスッと手続きできました。
まぁ、20時半に行ったからかも知れないですが。
本人確認書類とiPhoneの電話番号が必要でした。
さすが専用コーナーだけあって、スタッフの方々は
ふだんからiPhoneを使っている雰囲気がにじみ出ていて
頼もしかったです。

私は末日締めの為、
パケット上限額が下がるのは5月1日利用分から。
つまり6月請求分から安くなるってワケ。
約1500円安くなるのはデカいです。

このキャンペーン、
2年縛りの解除手数料が掛かる契約なのですが、
7ヶ月使えば元が取れる計算。
iPhoneを辞めるつもりはぜーんぜんないので平気。
これでいいのだ。いーんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

potato!potato!

Special Othersの新譜のなかに
「POTATO」って曲があるのですが、
イントロから舐めてる。最高。
マクドナルドのポテトを揚げるところから
聞こえるアラーム音、わかります?
「ポテト♪デキタ♪ポテト♪」みたいなティロティロ音。
アレの繰り返し+リズム=愉快な音楽。
デダシ、ダケデ、デオチ、ステキ♪

| | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »