« May 2009 | Main | July 2009 »

June 2009

森ノ宮に行く用事、ないなあ

森ノ宮に行く用事、ないなあ

写真は、いつぞやの森ノ宮。
きょうで青少年会館が閉鎖しますね。
これで森ノ宮に行く事が無くなるなあ。
あの跡地、何になるんでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鉄のミルフィーユ

鉄のミルフィーユ

東京からビールを飲み飲み来てくれた、
粋でイナセな音楽野郎、
Takumix氏を見送ってきました。
東京でもがんばれー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんちゃらマスク

なんちゃらマスク

劇団暇だけどステキの稽古風景より。
これが、あの、アレか、
なんちゃら肉マンのなんちゃらマスクの必殺技か。

こんなシーンは無い。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ラジオ体操第一を聴く会

今回の劇団暇だけどステキの稽古は、
ラジオ体操第一から始まります。
音楽として聴いても大変素晴らしいラジオ体操。
サイドキックa.k.a.合いの手MCの譜割りが高度で、
間の取り方は表現者にとって格好の資料だと感じました。
ここに全文掲載します。
これが文字に起こすと面白いのよ。


ラジオ体操第一!

腕を・前から・上に挙げて、大きく背伸びの運動ォー、ハイッ
(この三連符の畳み掛けで老若男女の心をロック。鷲掴み。)

一、二、三、四、五ォー、六、手足の運動ォッ
(「手足の運動ォッ」でピアノと合いの手がピタッと止まる。美しい。)

一、二、三、四、五ォ、六、七、八、
一、二、三、四、五ォ、六、腕をまーしますッ
(ここもピアノとの息がバツグン)

一、二、三ッ、四、五ォ、六、七、八、
一、二、サッ、四、五ォ、六、足を横に出して胸の運動・横振りッ
(「足を~横振りッ」までひと息。淀みない。「横振りッ」が申し訳なさそうでカワイイ。)

…斜め上に大きく、五ォ、六、しーち、八、
一、二、三、四、五ォォ、六、横曲げの運動

一、二、三、四、五ォ、六、七、八、
(四と八のピアノのストップ&ゴーが完璧)

一、二、三、四、五ォ、六、前下に曲げます

柔らかく・弾みを付けて・三回、…起こして、後ろ反りィー、七、八、
(これ、実際に声に出してみると非常に気持ちが良いフレーズ)

一、二、三、四、五ォー、六、ねじる運動ォー

一、二、サッ、四、大きく!七、八、
(一、二、三、四、と来ていきなり「大きく!」と言われても。何を?)

一、二ッ、三、四、五ォォ、六、足を戻して手足の運動

強く曲げ(て)ッ・伸ばし(て)ッ、曲げてッ、下ろすッ、五、六、七、八、
(「曲げてッ」でオネエっぽさ満開。ブリンブリンの指輪が見える。)

一、二、サッ、四、五、六、足を横に出して(ネ)ッ
(ここ、やさしい。)

斜め下に…深く曲げて正面で胸反らし、反対の斜め下に…正面で胸反らし
(このフレーズ、向井秀徳の世界に通じるものを感じたり感じなかったり)

一、二、三、四、五、六、体を回しまSHOW!
(コーナータイトルを叫ぶ司会者のよう)

一ッ…、三、四、五ォー…、七、八、
(うまいですよね。二と六はお前の心で唱えろと言わんばかり)

一ッ…、三、四、五ォ、六、足を戻して両足跳びィー
(ここからクライマックスなのに緊張感を与えないヌケ具合、最高)

一、二、三、四、開いて・閉じて・開いて・閉じッ
一、二、三、四、五、六、手足の運動ォー
(楽しい時間は終わり、と二拍で一気に収束させる力)

一、二、三、四、五ォ、六、七、八、
一、二、三、四、五ォ、六、深呼吸ゥー

大きく息を吸い込んで吐きま~ァスッ!
(アッー!MCのエクスタシィの瞬間が!)

五、六フゥ、七、八、
(MC、すっかり余韻を楽しんでおります)

一ィ、二ィー、三、四、五ォー、六ッ、七ィッ…、八ッ…

| | TrackBack (0)

iPhone 3GS買いました

【それはきのうのことじゃった】(←モギさん風)

iPhone 3.0を導入してもなんだかモッサリしていたので、
ウヌラッ!ムハッ!と思い切ってiPhone 3GSを買いました。

夜の8時頃にヨドバシ梅田に行ったら在庫があったので、
予約せずにその場で即決。32GB黒。
前のiPhoneをさんざん使い倒していたので、
契約に関する店員の説明が手に取るように分かり、
サクサクッと手続き完了。
ウチに帰って、アクティベートも一発OK。
前のiPhoneと同じ設定に復元もスムース。

で、動かしてみたら、なんじゃこりゃ。
これぐらいの速さが欲しいよね、って予想を上回るくらい、
ぜんぜん別のものみたいにキビキビ動いて、
前のiPhoneで我慢しなくて良かったと満足。
音楽のライブラリが増えると、やっぱり容量が欲しくなる。
今の私には32GB(正確には29GBちょっと)が必要でした。痛感。
ホントは128GBくらいあれば余裕なんだけどね。
そんなオバケiPhone、需要がないか。

ちなみに、前のiPhoneは
SIMカードを入れなくても電話以外が使えるから便利。
wifiは繋がるのかな?試してみます。
もし繋がるようならskype phoneとして使おう。
PCとの同期も今までと変わらず可能なので、
外見上まったく同じ2台を使い分けていきます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

MJが?(追記あり)

まだどこのニュースサイトにも
更新されてないみたいですが、
さきほどラジオで、
MJが亡くなったとの報道が。
にわかに信じ難いのですが、
詳報を待ちたいと思います。

(6/27 8:24追記↓)
MJって、みうらじゅんちゃいまっせ。
美保純でもありません。
やっぱり亡くなったんですね、MJ。
もともと雲の上の存在だったので、
正直、あまりピンと来ないです。
忌野さんの時と感覚が似ているな。

きのうの報道ステーションをチラッと見たら、
冒頭でMJを取り上げてました。
何種類もヴィデオクリップを流すのは良いのですが、
「過去に売れた人、変わった人」って演出だったなぁ。
MTV全盛の頃のヴィデオばかり流されてもなぁ。

ともあれ、キチンと聴いていない作品が山ほどあるので、
これからもチョコチョコ聴き漁って行こう。
人生50年の舞は見られなかったけど、
これからも世界中をロックし続けるだろう。
R.I.P.

| | TrackBack (0)

昼寝の夢を占って

お昼ご飯を食べ終わってウトウトしていたら、
黒柳徹子が口から食べ物をボロボロこぼしながら
早口でユニセフについてまくし立てる夢を見て、
若干、ヤな寝汗をかきました。
誰かにこの夢を占ってほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SONGSに林檎嬢(追記あり)

こんや23時から、
NHK「SONGS」に
椎名林檎が出ますね。
イマサは出るのかな。
しっとり激しく
唄いあげて欲しいですね。


(23:33追記↓)
SONGS見ました。

「ありあまる富」、染みました。イマサ出なかったですね。
次のフレーズのしっぽを掴んで
引き寄せるようなメロディラインがクセになります。

白眉は「罪と罰」。
ブルース具合がハンパなかった!
魂がブルブル震えました。
それにしても、あの灯体の数。
仕込みお疲れさまです。

灯体のきらめきと言えば、
やっぱり、むたっちさんオススメの、
バービーボーイズ「ごめんなさい」には
遠く及びませんがね。(↓)

…ホワイトバランスどうなってんだろ。

来週のSONGSも林檎嬢特集。
夜長にゆっくり見るに合う。

| | TrackBack (0)

髭剃り配布中

本町の交差点で堂々と
怪しい箱を渡しているなと近づいてみたら、
ジレットの髭剃りのサンプリングでした。
電動カミソリの剃り味が悪くなって来たので、
ちょうどいいタイミングでした。
なくなる前に急いで!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

えびす橋ナウ

えびす橋ナウ

グリコの看板は
もうちょい左。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

酒池肉林っ

玉石混交酒池肉林

劇団暇だけどステキの稽古風景より。
右奥のマーメイドにもご注目。
あ、女性もいっぱいでますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

つつみこむ

つつみこむ

劇団暇だけどステキの稽古風景より。
今回は役者が一切顔を出さず、
手の表情だけで全てを表現する、
そんな公演になりそうです。

そんな嘘をつきたくなるくらい、
ステキな質感が撮れました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハンロの新聞記事

ハンロの新聞記事

公演後の楽屋にお邪魔したら、
先日の朝日新聞の切り抜きがありました。
ね、立派な記事でしょ。
見逃しそうになったっちゅうねん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハンロの舞台写真

ハンロの舞台写真

こんな感じでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

あゝインターナショナル!

あゝインターナショナル!
ハンロの朝鮮韓国語公演に行って来ました。

言葉は分からなくても、朝鮮韓国語の持つ、
ちょっと走ったスピード感にグイグイ引かれて、
約80分、一気に味わいました!

初日の日本語公演を見ているからこそ分かる部分も、
確かにあるといえば、あるのですが、
それより何より、二人の全身から
吐き出される思いが伝わったのが嬉しくて嬉しくて。

言葉じゃない。
体裁じゃない。
そんな、上っ面なものは全く関係ない!
そう強く思える幸せを噛み締めております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さよならの向こう側へ

さよならの向こう側へ


どんなに離れていても、
もう会えなくても、
思う気持ちは変わらない。

簡単な言葉で言い表せないけど、
ハンロ、良いですよ。
やっぱりオススメです。

中庭で観る芝居は、
アットホームで、一体感があって、
お酒が美味しくて、
おつまみのチヂミとキムチがまろやかな味で。
んでまた、ここぞという場面で
良い風が吹いてました。
何、あの風!?

明日は朝鮮韓国語公演。
もともと済州島で公演する為に
作られた脚本だから、
こちらが二人の本領です。

言葉が分からなくたって、
ココで伝わりゃあいいのよ。
ココ、見える?よね?
そうそうそうそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

編集者一代

編集者一代

きょうから仕事復帰。
外の空気がクスリになって、
じょじょに調子を取り戻す。

ふと、俺は何屋さんになりたかったんだっけ、と、一考。

結果、まず素材があって、
それが一番輝くような仕組みを用意することが
一番好きじゃねえか、と思い立つ。
編集者?コーディネイター?コンパイラー?
名前はハッキリしないし、
それでメシが食えるかなんて確証が持てないけど、
何らかの形に出来るように、なれば、なれ。

とくにオチもなく、
これはただの備忘録。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドラムのタイム感に酔う

マイクの数は少なくていい。
いっそのこと、モノラルで良いから、
こんな生演奏の歌番組が見たい。
リアルタイムの時とは
違う聴き方をしているから、
なおのこと。
それにしても流麗なアレンジだこと。ふう。


横で踊るダンサーの艶めかしさたるや。


華麗に踊るピアノの調べにため息。
サビに入る前の「ンッバッバッバッバーッ」のグルーヴよ!


1分13秒の間奏に入る前、
ちっさく「ィェィッ」って言うのが良いんだなあ。
それにしても脚線美!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

松倉如子のセピア色

松倉如子のセピア色
ちびまる子ちゃんが大きくなったような発音なんだ。
アンニュイで、コケティッシュで、セピア色なんだ。
手放しで全員聴け!とは言わない。
届く人に届いたらいい。そんな声の印象。
バックの演奏がほんわかしていて、
世界をぱあっと広げてくれる。
こんやはお外で飲みたい気分、にさせてくれる。
こりゃあいい。

松倉如子のブログを見ていたら、
全国ツアーが始まるようで。
あ、やっぱり大阪でやらずに神戸と京都でやるみたいですね。

| | TrackBack (0)

ハンロが朝日新聞に取り上げられてる

以前取り上げたマダン劇について、
きょうの朝日新聞大阪版の26面で
大きく取り上げられています。
明日から上演、というタイミングに
合った丁寧な記事で良かった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

マジックパンうまいねー

病院からの帰りに、
昼ごはんを買って帰ろ、と寄ったのが、マジックパン
店頭に美味しそうなサンドイッチが並んでました。
店内でも食べられるみたいですね。
いつも店の前は通るけど、ゆっくり見てなかったな。

きょうは、
ソースカツサンドと、
タマゴ&トマトサンドと、
フルーツミックスサンドを持ち帰り。

昔ながらの手作り感いっぱいの優しい味。
ソースがしつこくなくてグー。
タマゴが必要以上にネバネバしてなくてグー。
生クリームが甘すぎずあっさりしててグー。
大満足でペロリでございます。

すぐに食べちゃったので写真はナシ。
実物は上のリンク先でチェックされたし。

きょう行ったのは服部店なのですが、
江坂駅前にもあるらしいので今度行ってみます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

そんな私の一週間

トュリャ・トュリャトュリャ・トュリャトュリャ・トュリャリャーッ
トュリャ・トュリャトュリャ・トューリャーリャァーーーッ

セリフ「まいったなぁ。いつも平熱35度台のワタクシですが、先週・6月7日の…」

♪日曜日の深夜24時頃に38度の発熱ゥー

♪インフル陰性に安心しつつゥー

♪水曜日にやっとこさ熱が下がる、もォー

♪木曜日の深夜26時頃から耳の後ろに違和感ンー

♪金曜日に病院でフフフン…(ハミングの間にセリフ)

セリフ「リンパ腺が腫れてますね、おたふくかも知れません。様子を見ましょう」と言われ、

♪対症療法として薬を処方されるもォー

♪食事のたびにアゴが痛くてイララァーッ

イラ・イライラ・イライラ・イララァーッ
イラ・イライラ・イーラーラャァーーーッ

♪週末はどこへも行かずゥー

♪徐々にィーほっぺたが膨らむゥー

♪月曜日(きょう)に耳鼻科で触診してもらったらァー

セリフ「うん、おたふくでしょうね」

♪そんなァわたしのいっしゅうかぁーン

トュリャ・トュリャトュリャ・トュリャトュリャ・トュリャリャーッ
トュリャ・トュリャトュリャ・トューリャーリャァーーーッ・ヘイッ!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

この宇宙は

この宇宙は

壁紙だけMAC OS X仕様にしてみた。
この宇宙を見ていると、不思議と心が落ち着く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホントに寝ながら放送してるよ!

すげー。
タマフル有言実行だわ。
きょうは大阪からダイレクトで映像も見られるから、
って、見たら、超脱力の光景が。
24:30までやってるので、こちらから見てみてみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今から焼肉ドラゴン(追記あり)

今からやるね。
教育テレビで。

(6/13 1:20追記↓)
「焼肉ドラゴン」見終わりました。
序盤、関西弁の下手くそさばかり気になって仕方がなかったけど、
そんなことはどーーだっていい。
タイトルの割にぜんぜん焼肉が出てこなかったけど、って
そんなことはホントにどーーだっていい!
ランタイムは2時間半以上、ちぃぃっとも飽きずに見られた。
オモニとアボジの人柄が通奏低音になってて、
どんなことがあってもブレない芯の強さが伝わった。
はああああああ…。(良さに浸る)
キチンと建て込んでる舞台美術も素晴らしいし、
久米大作氏のピアノ曲もしみる。
アコーディオンの生演奏も確かだし。
挙げだしたらキリがない。
あああああ、本当におもしろかった。

世間一般よりは舞台芸術にアンテナを張っていますが、
蓋を開けてみないと分からない公演情報はごまんとあって、
いくら嗅覚を利かせても、逃しちゃうんだよなあ。
映像でコレだから、生で見たら鳥肌だったろうな。
いやあ、いいモン見た!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たのしいたのしいカレンダー

ユニクロのWEBプロモーションは、
いつもフレッシュ。
すでに私のブログの右側で
ちょこまか動いているのがおわかりでしょうか。

今回は「ユニクロカレンダー」と題して、
オリヴォ・バルビエリ風の
ミニチュアのような街の風景と
天気が一度にわかる仕組み。
映像をクリックすると、
映像のひとコマがモザイク化されて、
モザイクのひとつひとつが
ユニクロの商品になっている、という芸の細かさ。
これはたのしい。これはかわいい。
下にもう一個貼っちゃお。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小振りなバッグ?

鼻のあたりまである大振りサングラスに、
パステルカラーの妖精ワンピース。
小振りなバッグを片手に、
これまた絵に書いたようなマダームが地下鉄のホームを歩いているな、
と思って手元を見たら、
バッグに見えたそれは、CDラジカセでした。
微笑みながら持ち歩く姿から、
爽やかな風が。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デジアナ

デジアナ

写真は、いつかの夕方。

割り切れるものと、
割り切れないものがあって、
期待することと、
期待とは裏腹なことがあって。
そうこうしながらも、
アタマの中で全部整理出来ないから、
日々飽きず過ごせるのだな。
勝手な思い込みは、
たいてい悪い方を前提にするから、
はいはい、そうかも知れない、
でもやるんだよ、と前を向いて。
割り切り過ぎないよう、
期待し過ぎないよう、
過去を振り返ったり
返らなかったりしながら、
未来に挑む姿勢だけは忘れず、
昨日よりちょっとだけ
前のめりに進んでみようか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8階のエクスタシィ

やっぱりクロムだ。
百人乗っても大丈夫。
ヘップの観覧車が停まっていても、
空耳タワーがあるじゃないか。

なんか考えなきゃ、
考えなきゃと思うあいだも、
タワーはどんどん離れてく。
それをただただ見つめながら、
唖然呆然、俄然愕然。
見終わった感覚を
自分だけの物にしたくて、
終わったとたんに
アンケートも書かずに出ちゃった。

この空気感は唯一無二。
やっぱりクロムだ。
百年経っても大丈夫。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

10月、たかじんのコンサート

これから抽選なので、
当たるかどうかは別の問題ですが。
10月4日(日)、5日(月)に
大阪厚生年金会館大ホールで、
たかじんのコンサートがあるんですって。
コンサートをめったにしないらしいし、
なんか気になったので、
イープラスの抽選に応募する予定です。
行きたいという方がもしいらっしゃれば、
その分の枚数で応募してみます。
どない?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パシャ音

パシャ音

こんな感じで、
上のような画像を保存すると、
パシャッと鳴るんです。
弱ったなあ、まったく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

よじ登れそうで

よじ登れそうで

よじ登れそうで登れない。
ロッククライマーの聖地、
ミス大阪。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中庭で酒酌み交わす舞台

ここんち、お金がないので
Weekly GUIDE!はストップしっぱなし。
なので、その間のオススメは
随時ココに残すこととする。

再来週のラインナップの中で、私は、
Mayの金哲義さんと、劇団タルオルムの金民樹さんのユニット、
「航路-ハンロ-」を推します。

浪速消防署向かいの「リバティおおさか」の中庭を使って、
お酒を振る舞いながらワチャワチャッと見る、「マダン劇」というスタイル。
チラシには、「飲酒される方は公共交通機関をご利用くださいませ」と
丁寧な注意書きがありました。

「朝鮮民族が朝鮮民族であると名乗れなかった時代。
朝鮮民族の大地が朝鮮民族の大地でなかった時代。
一組の夫婦が、生活の苦しみから逃れるために、
生まれ育った故郷チェジュドを離れ、海を越えて日本へ渡る。
新たなる希望に胸を躍らせるものの、
日本は本土空襲の火の海が敗戦の闇を呼び寄せていた。
男は妻をもう一度故郷へ疎開させるが、
それが二人の今生の別れとなる事を、その時は知る由もなかった。」

百年の「恨-ハン-」を産声に、千年の旅人となる。

航路-ハンロ-
マダン劇「空泳ぐ魚 海羽ばたく鳥」

2009年6月18日(木)、19日(金)
両日とも19:30より開演。
6月18日は日本語公演、
そして19日は朝鮮韓国語公演。

もらったお酒をチビッと含んで、
本編を見終わった後に、
グイッと飲み干すのがいいかと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »