« August 2009 | Main | October 2009 »

September 2009

オバマスロット、スタート!

Gigazineの記事
「各国首脳との写真撮影でほぼ同じ笑顔を浮かべていたオバマ大統領」
のオバマがすごい精度。
その顔の部分をほぼ揃えた動画がこちら
(※リンク先は音が出るので注意)
だんだんオバマが蝋人形に見えてくるから不思議。
このスロットマシーン、うまく鳩山で停めることが出来たら、
きょう一日を何ともいえない雰囲気で過ごせることでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May「ボクサー」を観られませんでした

観劇のお誘いは、Mayのメンバーから頂いていたのですが、
開演時間のマチネとソワレの不自然な開きに、
あ、もしや長時間か、と二の足を踏みました。
その濃密な時間を受け止めるだけの
ココロの余裕がなかったので、今回はパスしました。
こういうことも、あるもんです。

ネット上の様々な方の日記を見るにつけ、
劇場内に良い風が吹いていたようですね。
金さん、今回の旅はいかがでしたか?
また思い出話のように聞かせてください。

というメールを金さんに送りましたとさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

読ませる改行

読ませる改行

パンを食べながら、ふと新聞を開いたら、
ユニクロの全面広告が目に飛び込んできた。
凛とした佇まいの、決意表明とも言える全景。
文章が白眉の出来。
一行ごとにフックがある。
てにをはの置き方も小気味良い。
堅苦しくない空気感。
良い風吹いてる。お手本にしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おまつりさわぎ

OHTOのニュームーヴィ、かわいいねえ。
チャンチキトルネエドの伴奏も、にぎやかで、はなやか。

この猥雑感、いいねえ。
ファンファーレ・チォカリーアやフレイレフ・ジャンボリー、
こまっちゃクレズマが好きな方なら、ピンと来るはず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エアタグすごーい

エアタグすごーい

淀屋橋近辺でセカイカメラを向けたら、
建物の情報なんかが出て来る出て来る。
見えないサンドイッチマンがずっと立ってる感じね。
これは楽しい。
カメラを向ける方向だけ気を付けるようにします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

セカイカメラたのしそ

セカイカメラたのしそ

わーい。
セカイカメラを手に入れました。
って、自分のウチの畳を撮っても何も起こらないので、
明日は大阪市内にタグがないか散策してみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

文字で見るメロディ

ためしに、
ランランララランランラン
と口ずさんでみる。

視覚が聴覚に結びつく瞬間、
あなたの中でメロディが流れ始める。
おもしろいもので、
「ランランララランランラン」で検索すると、
検索結果が出てくる出てくる。
あなたの「ランランララランランラン」は
どんな曲ですか?

じゃあ、これは?

チャンチャカチャーン
チャンチャカチャーン
チャッチャッチャッチャッ
チャーラチャーン
チャンチャカチャーン
チャンチャカチャーン
チャッチャッチャッチャッ
チャーラチャーンッ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

子どもの目線

子どもの目線

子どもの目線で液晶を見ると、
見事に色調が反転するんですね。
知らなんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カウフマンに期待


邦題は「脳内ニューヨーク」。
この雰囲気、深呼吸できそうな、この雰囲気。
11月公開か。楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

編集するアメリカ


だれか、続編として、
ある日のジャパネットたかたを素材に
同じテイストのものを作っていただきたい。


M.I.A.の「Paper Planes」が効果的に使われてて、
やっぱりマイケル・ムーアの編集ポイントは気持ち良い。
ぜひ戸田奈津子以外の翻訳で見てみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また延ばすのねeverybody

iPhoneが手ごろな価格で使えるキャンペーン、
「iPhone for everybody」
9月30日までだと思っていたら、
来年の1月31日までさらに延長だってさ。
もう通常価格でいいんじゃない?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おめでたさ

おめでたさ

クレーン車が水引きみたいに
きれいに並んで、
なんだか縁起がいいや。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まだWeekly GUIDE!のことを考え続けている

まだWeekly GUIDE!のことを考え続けている

今年に入ってから休刊中のWeekly GUIDE!。
個人持ち出しの手作りフリーペーパーですが、
資金繰りが難しく、なかなか再開の目処が立たずにおります。
とはいえ、開発は続けております。
こんどは、隔週刊でありながら、よりコンパクト化に成功しそうです。
新しい配布場所も打診中。
11月に再開出来るよう努めます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雑感

雑感

頭の中をいろんな考えが渦巻いて、
とっちらかってるので、ここに。

・派閥のムード、個人同士が刺激し合うムード
・人間関係は考えすぎず、自分磨きに腐心する
・唐沢夫妻のブログに思う、ナマモノに完成図なんて無い
・編集は時間を決めて何とか仕上げる
・コンピ職人として仕事したい。制約があるほど燃える
・鳥の視点と虫の視点
・たまには文字を丁寧に書く
・突っ伏すくらい辛くなっても、
フィッシュマンズの「Just Thing」があるじゃないか
・テレビに出て来る風景くらいは見て回りたい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さらばの旋律

多摩美術大学のVideo Podcastで、
高木正勝×中沢新一×長谷川祐子の講義を見る。
髙木正勝の映像を見たり、中沢氏と倍音について語ったり…、
とても刺激的な1時間。
気取らず、気張らず、のんびり会話している雰囲気が良い。

音楽を聴くと映像が目に浮かぶことがある。
たとえば、尾崎紀世彦の「また逢う日まで」。
あのイントロを聴くと、
離れていく人が元気に手を振り上げるイメージが浮かぶ。
完璧なスタートダッシュ。
ラッパ隊の「ラッシッレファ♯ーミファ♯ッ!」
って旋律の飛躍の仕方が爽快。

「男はつらいよ」のイントロも映像的。
イントロの「パァァーパラパラパラパラパァァ」で
富士山の頂きから、なだらかな稜線を描いて、
松竹映画の冒頭の富士山そのまんまのイメージが浮かぶ。
視界がぱぁっと開ける感じ。

イントロの重要さに気付く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPhoneはTTとCKBだらけ

雨模様をいいことに、
自宅で黙々とCDの取り込み作業。
ウチにあるCKBとテイトウワはほぼ完了。
あああ、やっぱり非圧縮の音は素直。
私のiPhoneはTTとCKBだらけ。
選曲作業にはまるで向かないiPhoneの出来上がり、
っと。
次はまりんをまとめるかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iTunes9のちょっと良い所

iTunes9、アップデートしました?
私は、しました。
ストアの見栄えがスマートで好感持てます。
モノばかり並べてゴチャゴチャする店は、
やっぱ、ちょっとね。

いろいろ触ってみて、
今までイライラしていたことが解消されていました。
試聴ボタンを押すと30秒聴けるのですが、
その間に他のアーティストページに移っても
30秒の試聴が途切れない。ナイス!
前の曲の印象をそのままに他の曲を探せるので、
DJの視点で曲を選ぶときに重宝します。

(2009.9.12追記)
あれ?リンクの進め方によっては、
試聴の音が途切れますね。
前言撤回します。失礼しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小さな、小さな変化

小さな、小さな変化

フレッシュネスのアイスコーヒー、
雑味がなくて美味し。

水筒生活、続いてます。
今はほうじ茶を持ち歩いてます。
徐々にいろんなお茶を試すぞよ。
水筒を持ち歩くようになってから、
自販機に立ち止まらなくなった。
必要ないから必然なのね。
心なしか、太らなくなった気もする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

空模様

空模様

けさは一気に冷え込みましたね。
体調管理が大変だ。
少し早めに起きて、ハラマキを巻いたら、
iTunesとiPhoneのバージョンアップを済ませて、
さ、働くべ。

写真は、先日の散歩中に見かけた窓。
空もオシャレしたっていいじゃない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

案の定

たまの休日を良いことに、
CDのインポート作業を続けておりましたら、
非圧縮データの宿命で、32GBのiPhoneがすぐにいっぱいに。
だいたい1分で10MB消費してる。
どうだろ、ウチにある音源を全部まとめたら3TBくらい行くんだろうか。
でも、音が良いに越したこたねえや。
今のうちにやってしまお。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

AAC256kbps→AIFF

普段聴く、iTunes Plusの音質もそこそこ悪くないなと思いながらも、
今後の仕事の作業効率と、荷物を減らすことを考えると、
音源は非圧縮で保存した方が良い。
WAV形式だとiTunes上で
アルバムアートワークをカスタマイズできないので、
ここはひとつ、AIFF形式で統一します。
(この辺りの音質についてご意見・提言等ありましたらご教示ください。)
試しに「三文ゴシップ」をAIFFでインポートし直したら、
音の広がりが全然違う。アイタタタ。耳に済まないことをした気分。
よし、将来のライブラリ作成の為に、インポートし直そう。
iPhoneで持ち歩ける曲数は減るけど、んなこたどうでもいい。
サンタさん、気が早いですが、プレゼントはハードディスクをください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iidaの外観重視の姿勢

いつの間にやら、iida公式サイトのBGMが
テイさんからcapsuleに変わってた。
コーネリアス的パッチワークミュージックの
中田ヤスタカ的解釈といったところか。
リズムが黒くないから、腰が躍らないのが残念。
でも、ま、いいバトンタッチだと思います。

それにしても、新しく発表された「PLY」
使い心地良さそう、楽しそう。
以前、原宿に遊びに行ったとき、
KDDIのショウルームで
コンセプトモデルを見ていたのですが、
(このときは何層にもスライドしてました)
現物になるとやっぱり可愛いです。

あとね、「PRISMOID」は、
ロボット大好き人間にはたまらない出来。
絶妙なフラット感、平べったいフォント。
わかっていらっしゃるなあ。
これがテーブルにポンと置かれていたら、
十中八九「これ、なに?」って聞いちゃう。
つくづく、深澤直人氏の仕事っぷりにももももも(ジミー大西風)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いつの間に一万歩

いつの間に一万歩

きのうは、
アヒルちゃんを見に
本町から天満橋までテクテク歩いて、
その足でヨドバシ梅田まで歩いて、
iPhone用の充電器をゲットして、
(乾電池式。ソーラーは後回し)
これで、だいたい12000歩。

おとといは、
茶屋町ロフトで水出しポットを見て、
大阪駅前ビル群までテクテク歩いて、
カリマーの機内持ち込みバッグを探して、無くて、
心斎橋まで地下鉄移動後、ハンズをブラブラして、
これでだいたい10000歩。

大阪市内の店ひとつひとつは
売場が広そうに見えて、
品揃えが広く浅く置いているので、
決まったモノを探すのに骨が折れます。
「ウチならカリマーの全商品を置いてます」
「吉田カバンなら全シリーズ売ってます」
って店があっても良いのになあ。

健康のために毎日一万歩歩けるか?
と思いましたが、
買い物と結びつけると、
案外、いけます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

政権交代おかまいなし

政権交代おかまいなし

自民党が政権交代しても、
ここだけは辞めてなかった!
たのもしい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ばんちゃん…

ばんちゃん…

天神橋筋の端っこに、
バンバンバンの横断幕。

たまに溺れたりするけれど、
わたしは元気です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アヒルちゃん大人気

ヒヨコちゃん大人気

天満橋に展示中の
巨大アヒルちゃん、
大人気。
これはいつまでも見ていられる。
くわしくは名村のサイトで。
結果、来てよかった!
ちっちゃい子は泣き喚いてました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大見逃し

大見逃し

手前のおっちゃん、
どこ撮ってんの、
前、前!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

角フェチの皆さんへ

角フェチの皆さんへ

世界のどこかにいるであろう
角フェチの皆さん、
お待たせしました。
どうですか、この角。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あじさい通り

あじさい通り

カラダに優しい味で、
体調も悪くならないので、
ここのところ、昼ごはんは
フレッシュネスバーガーに通ってます。
窓からの景色が穏やかなのも良い。
地面のタイルが紫陽花みたいでしょ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんな充電もいいね

とかくiPhoneを使うと電池の減りが早いので、
バッテリー問題はいつも隣り合わせ。
ケーブルがくるくる仕舞えるUSBアダプタと
コンセントをいつも持ち歩いてます。

先のエントリーで紹介した太陽光発電
実物を見にヨドバシ梅田まで行ってきました。
コンパクトで使い勝手良さそうでした。
まだ買っていませんが。

そんなところに、「iPhone・iPod touchラボ」で
こんなものが紹介されてました。
これもいいねえ。
1,000円ぽっちで乾電池があれば給電できるのは良い。
エネループユーザーの私としては
使い勝手が良さそう。試してみようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

太陽を味方に付ける

高城剛の新刊を読んで、身軽になる大事さを学ぶ。
二周目は蛍光ペンで気になるキーワードをチェック。

その中でも実行に移したくなったのが、
モバイル型太陽光発電。
「バイオレッタ ソーラーギア」なる商品を取り上げていて、
コレと充電池とUSBコネクタがあれば、
どこでも給電出来るスグレモノ、とな。
梅田のヨドバシでも売られてるそうなので、
明日あたり見てきます。
これがあれば、先日の東京散歩のときのように、
充電の為だけにマクドナルドに寄らなくて済む。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

よろんのにちじょう

ひさびさに清水ミチコのブログを読んでいたら、
「必ず癒される」という表題のエントリーを発見。
朴訥フェイスが玉乱。これは確かにキます。
クサクサしたときは、ここに来ればいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お茶:LUPICIA白桃烏龍

お茶:LUPICIA白桃烏龍


昨夜おささんから頂いた、
LUPICIAの白桃烏龍、
さっそく飲んでみました。

ティーバッグを取り出した瞬間、
桃の甘い香りが強烈だったので、
果たして飲めるかしらと半信半疑。
お湯に2分半浸からせたあと、
いざ、口にしてみると、
烏龍っぽさが先に届いて、
桃風味は三歩下がって控えめ。
でも、口を離して立ち上る湯気は、
桃の香りが先行して面白い。
非常に上品な仕上がりで良いです。
いわゆるフレーバーティよりも控えめなので、
香りのついた水って感じ。
あ、それがお茶か。
「美味しい」に結びつくまで、
あと2、3杯飲んでみます。
ステキな逸品を有難うございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あひるちゃん見に行くぞ

水都大阪の一環で天満橋に浮かぶ巨大あひるちゃん
どうやら5日から再開のようなので、
明日見に行きます!
メンテナンス中にならないことを祈りつつ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

道の駅みたい

道の駅みたい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水筒のある生活、始動

仰々しいタイトルの割に内容は地味。
お茶を入れる口は広めなので、
ぬるいお茶と氷を入れておけば、
職場でちょうどいい温度に仕上がりました。
蓋をカパッと開けたら、飲み口が狭いので、
ペットボトルのお茶のときに有りがちな
ガブ飲みがなくなりました。
喉を湿らせる程度。加減を知りますね。
水筒のある生活、おおむね良好。
いろんなお茶を試してみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本末転倒防止

本末転倒防止

美味しいお茶のための水筒を買いました。
水筒代が、ペットボトルのお茶一ヶ月分と同じでした。
二ヶ月続けたら元が取れますね。
続けます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

わかった

村山富市のマユ毛が視界を遮っても微動だにしない理由がわかった。
ファイナルファンタジーの主人公のような長い前髪と同じ感覚だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【質問】飽きのこないお茶求む

年中汗っかきの私としては、
水分補給は欠かせないのですが、
いつもペットボトルのお茶を買うのは芸がないので、
美味しいお茶をマイボトルに入れて持ち歩こうかなと思ってます。
さほどクセが無く、飽きのこないお茶で
美味しいのを売っている場所をご存知の方、ご教示ください。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

さかさことばたのし

「ちゃいちーのろーたーくん」
これぞ夙川アトムの真骨頂。
まずは字幕を見ずにチャレンジするとよろし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

逆光による逆境により逆行

逆光による逆境により逆行

やりたいことの照準を絞って、
絞って、絞って。
ちょいと時間をかけているところ。
まわりからみればまわり道であれ、
本人にはまっすぐにしか見えないの。
さ、働くべ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »