« 仙台あれこれ(その2) | Main | 仙台あれこれ(その4) »

仙台あれこれ(その3)

8月18日 8時40分。
仙台駅前に着いて、まずは無目的に散歩すっか、と歩きだす。

バスに乗る前に痛めた左足首が治っていた。

乗車中にアキレス腱を伸ばしたり縮めたりひねったり、
ずっとストレッチしていた効果が出た。
もちろん乗車前の整骨院も効いたのだろう。ホッとした。

近所のミニストップでソフトクリームを食べながら、
Twitterのフォロワーさんに仙台の見どころを聞く。
ほお、火星の庭、ほお、美術館で原画展、ほおほお。
じゃ、さっそく行ってみよう、と出発。
JRの線路を渡る為に歩道橋を上る。

JR仙台駅東口は、見渡す限り歩道橋だらけ。
高い所から眺めたら、あみだくじみたいに見えるだろうな。
003

いちばん広そうなクリスロード商店街を西へ。

仙台に降り立ってから、大阪と同じように
「がんばろう日本」
「がんばろう東北」
「がんばろう仙台」
という無表情なのぼりをよく目にしたが、
この商店街の横断幕には
「私たちは負けない!」
とあった。
004

そうそう!こういったメッセージが地域に根付いている。
「私たちは負けない!」いいじゃないか。こっち側の意見だよね。
とても共感できた。横断幕を見ながら西へ、西へ。

フォロワーさんが勧めていた「火星の庭」は11時開店、
宮城県美術館は9時半開館なので、
「INDEPENDENT」仙台会場を通って美術館まで歩こうと思った所、
背後で私を呼ぶ声が。振り返ると、見慣れた顔。
おお、音響のすがわんさんと舞台監督のかっこさん。
軽くハイタッチをして、その流れで会場へ入った。

会場となる仙台市市民活動サポートセンターは、
受付の前に耳寄りな情報を載せたチラシがいくつも並んでいた。
気持ち、照明が少し薄暗いのは、もともとなんだろうな。
地下一階の市民活動シアターへ移動。

本当にたまたま会場前でスタッフさんと会ったけど、
ちょうど集合時間だったようで、プロデューサーのアイウチさん、
照明のミゾさん、制作のかちゃさん、そして仙台のモリさんに会う。
皆さん、大阪にいるときと変わらない様子で、すっかり和んだ。

CDJとiPhoneのチェックを終え、
13時過ぎに戻りまーすと言い残して、いったん会場を出る。
美術館へ。

(つづく)

|

« 仙台あれこれ(その2) | Main | 仙台あれこれ(その4) »

おとなの遠足」カテゴリの記事